ととある日のクル

ととある日のクルととある日のクル
ととある日のクル
著者: 竹本泉
出版社: 秋水社ORIGINAL
第3話配信中
再閲覧期間: 無期限

お試し版を読む

あらすじ
迷い猫だったクルは、自由気ままな生活をキープしつつ竹本家の3代目飼い猫になりました。先代の猫たちと一味違うクルはおっとり系。人見知りはしないのに、ナゼか人間以外のものにはビクビク。飼い主さんのお腹に乗ってきた~と思ったら通り過ぎただけ?と意味不明な行動ばかりだけど、そこがクルらしくもあるんだな!

3 (1/1ページを表示 )
このページのTOPへ